Safety & Quality 安全・品質

安全管理

当社は、「基本ルールの遵守・徹底」を重点実施事項に定め、労働災害ゼロを目指すとともに、「現場が安全最優先で、安心して工事に専念できる環境づくり」を推進します。

主な活動内容

  • 職長・安全衛生責任者教育、KY訓練、年度始め教育の実施
  • 足場・有機溶剤・クレーンなどの特別教育の実施
  • 現場責任者や管理者・経営者による現場作業のパトロールの実施
  • 危険度が高い工事や「初めて・変更・久しぶり」の工事の計画段階で、リスクアセスメントを実施
  • 作業現場の「指差し呼称」、「5S活動」、コミュニケーション活動の推進
  • 当社と協力会社が相互に協力して、安全意識の向上や安全衛生活動を展開するため、四E・協力会社安全衛生推進協議会を結成し、情報交換や合同パトロールなどの活動を実施
  • 安全特別教育(クレーン)

  • 安全パトロール

品質管理

当社は1999年秋以降、ISO9001規格の認証を取得・維持し、製品およびサービスの品質維持・向上に日々努めています。
今後とも四国電力グループの総合エンジニアリング企業として、QMSの実効性ある運用・改善を通じ、お客さまにご満足いただける製品やサービスの提供に努めてまいります。

品質方針

「よんでんグループ行動憲章」に基づき、
お客さまの信頼を維持、獲得するため、お客さまの要求事項を確実に満足する工事、
製品およびサービスを提供します。

そのために我々は、次の各号に掲げる事項を実施します。

  • (1)法令・規制要求事項はもとより、顧客要求事項を確実に満たすとともに、
    顧客満足度の向上に努めます。
  • (2)品質マネジメントシステムを確立、維持するとともに、その有効性を継続的に改善します。
  • (3)「品質方針」を達成するための具体的施策として年度毎に「品質目標」を定め、これを実施します。
JAB MSCM002 No.0492-ISO 9001

登録の内容

  • 適用規格

    JIS Q 9001:2015/ISO 9001:2015

  • 初回登録日

    1999年10月7日

  • 審査登録機関

    日本検査キューエイ株式会社(JICQA)

  • 登録認証番号

    0492

  • 登録社名

    四電エンジニアリング株式会社

  • 登録範囲

    下記製品の設計・開発、調達、製作、調査
    ①プラント設備(運炭、灰処理設備)
    ②高圧ガス設備(アンモニア)

  • 関連組織

    総務企画室、調達部、安全管理室、営業部、プラント事業部