Topics お知らせ

2021.08.27 お知らせ

沖縄県うるま市 中城バイオマス発電所向け 燃料受入・供給および灰処理設備の設計・製作・納入について

当社が、2018年12月にJFEエンジニアリング株式会社から設計・製作を請け負い、施工を進めていた「中城バイオマス発電所」向け燃料受入・供給および灰処理設備の引き渡しが2021年7月に完了いたしました。

本発電所は、イーレックス株式会社、九電みらいエナジー株式会社、トーヨーカネツ株式会社、沖縄ガス株式会社、株式会社九電工、東京ガスエンジニアリングソリューションズ株式会社、および沖縄県内地元企業等の合計11社が出資する「沖縄うるまニューエナジー株式会社(代表取締役社長 本名 均)」が、沖縄県うるま市にて県下最大級となる木質バイオマス専焼の発電事業を行うもので、2021年7月20日より営業運転を開始しています。

当社は、石炭火力設備で培ってきたマテリアルハンドリング技術を活かし、今後とも、バイオマス発電設備の燃料受入・供給および灰処理設備の設計・製作を通じて、お客様の事業運営に寄与するとともに、再生可能エネルギーの普及・拡大に貢献してまいります。

【外観】

             

 

 

 

 

 

【本件当社業務の概要】

発 注 者 JFEエンジニアリング株式会社
納 入 先 沖縄うるまニューエナジー株式会社中城バイオマス発電所
(所在地:沖縄県うるま市中城湾港新港地区工業団地内)
納入設備 受入コンベヤ、サイロ払出機、払出コンベヤ
PKSバンカ(1500㎥)、木質ペレットバンカ(800㎥)
灰処理設備
契約範囲 設計、製作、試運転
工事期間 2018年12月~2021年7月

 

本件に関する問い合わせ先
総務企画室 企画広報グループ 大森
TEL.087-867-1711

年度